インターネット無人果物販売所

公園のき

飲み会のかえりに公園をあるいていたら,きが何本もたっていて 緑色のくろのなかで,くねっとしているきがとても美しく感じました。

しばらくそこできをみていたい気持ちもあったのですが,あたまもすこし痛いし,あしたはあさが早いので いえにかえりました

いえに帰る途中でぐみをかったのですが,そのぐみとぼくがあのとき見た木のひとつひとつのうつくしさは なにか関係があるのか,とかんがえました。

ぐみを買ううんめいが,ぼくにあの木をみせてくれたのかもしれないし,あの木がぼくにぐみを買うよう勧めたのかもしれないし

もう,あのきはみれないとおもってましたが,きょう同じ公園をとおったら,きがまだ立っていて きのうほどでもないけれども,その面影はあって安心しました

« Previous Next »